2013年04月21日

八王子ジャズサックス道場、初級と初段の違い。

先日、レッスンの際に第1回八王子ジャズ道場に参加したア・ミューズの会員さんから

『今回の初級と次回の初段の内容はどのくらい違うのですか?』

との質問を受けた。

そもそも彼は初心者なので、解るように説明できるか微妙だったので
一瞬考えてこう例えてみた。

『前回の稽古は“ブルースをペンタトニックだけで攻略しよう”というのがテーマでやったよね?』

『はい。』

『本来はコードごとに使える音のグループ、つまりスケール(モード)
を変えなくてはならないのだけどペンタトニックは標準語みたいなモンかな?』

『標準語…?』

『そう、つまり大阪の人や名古屋の人、東北の人にも通じる便利な言葉』

『なるほど〜。』

『次回の第2回初段は“枯葉”だから4小節ごとに大阪弁、東北弁と切り替えながら話せばいいよ』

『それなら練習すれば出来そうですね!』

『そ、でも第三回は1つの文章の中で方言がミックスになるよ』

『え?それは難しいですね〜』

『つまり、ワイはきょうび(大阪弁)、どえれえジャズが好きに(名古屋弁)なりよったところたい(博多弁)って感じかな。』

『え?それは難しいっす!』

『ま、練習しといてね(笑)』

『タモリの四ヶ国語マージャンみたいですね』

『タモリさんは早稲田のモダンジャズ研究会出身だからね』

『なるほど!だからなんですね!』

『そそ。』
posted by 網 渦男 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽に関するネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中高年、団塊世代向けの趣味としてジャズはいかが?八王子ア・ミューズ

八王子の音楽教室ア・ミューズでは中高年、団塊世代向けのコースを開設!
1つは『初心者でも3ヶ月でワンナイトライブ!』
と銘打って、全くの初心者でも3ヶ月でジャズライブハウスでのライブを開催するまでを
全力でサポート、プロデュースさせて頂きます!
内容は3ヶ月で30回のレッスンを受講していただき、
サックスの基礎奏法から曲練習までしっかりと上達するまでサポート!
本番のステージマナーからMC台本まで準備していきます。
また、本番はプロのジャズミュージシャンが貴方を強力にサポート!
憧れのジャズライブをご自分の演奏でお楽しみ下さい!

もう1つは『世界に1つだけのマイ・アルバム!』
こちらも全くの初心者で3ヶ月で、オリジナルのCDをレコーディングするまで
ア・ミューズが全力でサポート、プロデュースさせて頂きます。
ジャケット製作からレコーディング、ミキシング、トラックダウンとCDの完成まで
責任を持って製作致します。こちらも共演者はプロのジャズミュージシャンです!
是非この機会に夢見た憧れのご自分のライブ、CD製作を実現して下さい!
詳しくはこちら→スペシャルドリームコース
posted by 網 渦男 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽に関するネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。