2013年10月27日

第6回八王子ジャズ道場 開催告知!

前回のジャズ道場は参加者が少なかった為、中止となりました。
さては、もうギブアップか?と思いきや割りとお子様の運動会だったり、
旅行だったり、お仕事だったりということでイベントの多い月だったのですね。
そういうことで11月も第6回ということになります。
今のところ何名か参加者のお申し込みをいただいておりますので予定通り開催いたします。
今回の内容、レベルは9月に引き続き、再度3段(主にコンディミの運用とマスター)の
昇級試験となります!


詳細は以下のとおり!

【開催場所】
ミュージックサロンア・ミューズ4F

【開催日時】

11/3(日)

13:00〜14:00レクチャー&クリニック
14:00〜14:30自由時間(練習)
14:30〜16:00乱取り&試験


【参加費】
一般参加3,000円
※ア・ミューズ会員は1,000円

【教材費】
3,500円…購入は自由です。


【講義内容】《課題曲→酒バラ!》
☆ダイアトニックコード→Maj or Minスケールで対応。
☆ノンダイアトニックな7thコード→特殊なスケールで対応(今回は主にコンディミ)
☆余裕があれば難しいけどちょっと便利なオルタードの話。
☆パット・マルティーノさんの考え方でスッキリしよう!!
【演習内容】
1、ダイアトニックでグルーピングしてフレイジングしてみよう!
2、U-7X7フレーズを仕込もう!
3、特殊なスケールをマスターしよう!
4、起承転結を付けよう!
5、ソロ作成と乱取り

レベルの詳細と参加ご希望の方はこちらのページの
緑のメールフォームからどうぞ!→お申し込みサイト
posted by 網 渦男 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽に関するネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

ブラスパイア Tenor Sax 992t VGL Monitoring Blade

今回は私がオススメするサックスを紹介させていただきます。もう話題になっているのでご存知の方もいるかと思われますが、ブラスパイアというメーカーです。
標準装備のソリッドシルバーネックには2種類のモニタリングブレードが付属してあり、お好みによりフリー(ブレード無し)、ミディアム(Phase1使用)、ヘビー(Phase2使用)の3種類の音色を選ぶ事が出来ます。

写真 1.JPG

本体はヴィンテージゴールドラッカーフィニッシュで渋い仕上がりです。
写真2.jpg
試奏した率直な感想は、非常にヴィンテージサックス、いわゆるアメセルMarkYやバランスアクションなどを
そうとう意識して作られた楽器だなという感じです。
出音が散らず、センターにフォーカスしていて吹いていて気持ちいいです。
音の立ち上がり、初速度が速い感じのせいか、楽に吹いているにもかかわらず
ブリブリっと鳴ってくれますね。その割りにうるさくない音色です。枯れているというかクリスピーな感じもします。マウスピースはオットリンクで吹いてみましたが新しい楽器にありがちな固めの音はあまりしません。ずっと吹いてきたかのような感覚で吹けますね。
メインの楽器として充分使えると思います。

試奏の動画もありますのでこちらもご参考までに!


今月に限ってこのブラスパイアのテナーを
定価¥451,500→¥250,000で販売させて頂きます!
購入ご希望の方は本数に限りがありますのでお早めにご連絡ください!
ご購入希望&お問い合わせは
こちらまで→musicsalon@a-muse.jpもしくは042-645-6030
ミュージックサロン ア・ミューズ
posted by 網 渦男 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器に関するネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。