2011年10月20日

リハビリ

今日もリハビリである。
5月に脳卒中で倒れ、7月に仕事復帰はしたものの。後遺症は依然残る。
なんともツライのは当たり前にできていた事が出来なくなっている現実を突きつけられることだ。
ショックだし。イライラする。
このブラインドタッチもすごく打ち間違える。
私はタダでさえキーボードを見れないと打てないので
文章を打ったと思ってモニターを見てみると
『こんな火んっじであd瑠』
(こんな感じである)
左手が感覚が中途半端なのである。動いてる感じがあいまいで
スピードも微妙なコントロールが利かない。
例えば『は』という事場を打つのに右手でH、左手でAを打つわけだが、
Hの前にAを打ってしまったり打ててないのに次のキーを売ってしまったり・・・
打ち直しばかりでイライラする。右手だけで打ったほうが速い。
同じ事がサックスのフィンガリングにも影響する。
例えばF#→G#とか。右手中指を離すと同時に左手小指を押したいのだが
合わない・・・死にたい・・・。
いや、生かして頂いたのだからそんなことは言ってはいけないな。
いま一番苦しんでいるのは中音のC→Bである。
左手の人差し指と中指の交差。クロスフィンガリングである。
左手のみの動きなのでもう話にならないくらいグダグダである。
俺は乳幼児か!と思うくらい。切ない。
今日はやっとこさテンポ88で16分音符でCBCBをやりました。
諦めずに頑張ります。
『そんなの私もできないよ』と笑い飛ばして励ましてくれる生徒さんに
涙をこらえながら。。。
posted by 網 渦男 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。