2007年05月23日

超ひさびさの更新。イオ サックスの音源

お久しぶりです。と言う書き出しを最近何度したことか・・・。
もしかしたらどこかにいらっしゃるであろう
このブログを楽しみにしているごく一部の方には
大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m

で、かねてからリクエストのあったイオの音源アップをいたします。
今ではすっかりイオニアンになってしまった私ですが、
テナー2本楽器とソプラノの音源です。
ちょっといじくりましたので以前とは違うかも。

まずはテナーのイオノンラッカーです。
サムレストとサムフックを黒檀にしました。
お金が無いので某楽器店のモノではなく、オリジナルで作りました。
サムレストは接着ではなくピッタリサイズではめてあるだけです。
画像は諸事情により(笑)お見せできません。
マウスピースはピリンジャーのエボナイトの8番。
そのまま使えなかったので自分でリフェイスしちゃいました。
リードはダニエルズ3番



お次はテナーのイオブラックニッケル。
ネックをスターリングシルバーに、サムレストを
某イ○モ○楽器店の銀製のモノにしてあります。
サムレストは銀メッキ(イオ純正)です。
マウスピースとリードのセッティングは同じです。
本来イオのブラックニッケルは豪快にバリバリ鳴るものが多いのですが、
この楽器はかなりおとなしくダークな感じのものを選びました。
(選定にお付き合い頂いた田中邦和氏、ありがとうございます。)



え?全音域聴きたいって?
ではまずノンラッカー。



んでブラックニッケル。




では次はソプラノ。イオのシルバープレートです。
こちらもサムレストとサムフックは黒檀(自家製)です。
マウスピースはオットリンクの6番。
某楽器店で6番が1個しか売ってなかったので
まいっかっつって買ってきたんですが、
……やっぱりリフェイスしました。(笑)
なんか最近結局リフェイスするので
マウスピース選びのハードルが下がってます。たらーっ(汗)



どれも20〜30万円台とは思えないほど満足しております。
後は腕だけか?(笑)
ぜ〜んぜん使えるよね〜。っていうかむしろ良くな〜い?(女子高生風)

最後にノンラッカーとブラックニッケルの
マック ザ ナイフの聴き比べ。
どちらがノンラッカーでどちらがブラックニッケルか?
分かった人はコメント欄へ回答をどうぞ。(笑)

@


A


果たして正解者は?いや、レスがあるのかどうか…(笑)








posted by 網 渦男 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器に関するネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。