2008年01月21日

イオ 試奏会&無料調整会レポート

昨日はイオの試奏会と無料調整会でした。
いやぁ〜今回の目玉は『F#key無し』といておりましたが、
急遽、新作のお披露目となりました。
昨年の楽器フェアに向けて作ったモデルということでしたが
私はまだチェックしていなかったので楽しみでしたね〜。

それがこれ↓
イオ MJ アンドロメダU
mj-as.JPG

イオ MJ セイファート
mj-ts.JPG

そんでもってこんな絵も
hana.JPG

すごいですね・・・。
車の塗装技術とのコラボレーションということです。
う〜ん。イオも遊び心が出てきたということでしょうかね〜。
で、実際のサウンドの方は見た目と違い
比較的おとなしめで、ずっしりとダークな感じ。
もともと吹きやすいイオなので塗装が厚くても
さほど気になりません。見た目ほど。
もっとLA sax見たいに抵抗強めかと思いましたが
わりかし大丈夫ですね。

他にもGLSのバリトンなど初めて見ましたね〜。
売れてるみたいです。普通のGLより。

ios.JPG

それから毎回素晴らしい調整とリペアをして頂き
本当にお世話になっているのがイオの開発者でもある
潟Oローバルの中山さんです。↓

ny.JPG

本当にお世話になっております。
ア・ミューズを代表して御礼申し上げます。
ありがとうございます!
そして本年もよろしくお願いいたします!
posted by 網 渦男 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器に関するネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79867478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。